こかげ サロン

小山市の整体やアロマ、エステサロン

こかげ サロン
0285-28-1412

心の病

うつ病などの心の病といわれる状態でマッサージを受けに来る方も多いです

心の病でお悩みの方とお話していると病そのものに対する偏見がまだ多いと感じます

身体というものは酷使しすぎると悲鳴をあげるものです

暴飲暴食をすると胃がもたれて、続けていると胃炎、胃がんなどにも

お酒などを多飲し続けていると肝臓が疲れてきます。過剰な日焼けで皮膚がん?

その発症までの許容量は人種によっても違いますし個人個人でも違います。

でもその人の許容量を超えた時に発症するのです。それは花粉症なども同じでしょう

それは心の病でも同じなのです。

心の病は脳にストレスなどの負担を掛け続ける事で起こる事が多いようです

様々なストレスの多い事案にまあいっか。とサボったり、適当にやっておくことが出来ない

とても真面目な性格の人がずっとストレスを我慢し続けることで起こったりします

心の病はそれが性格などで発症度合いが違うことだったり

発症して出てくる症状が痛みなどでなく、ダルさややる気が起きないなどの為か

「それは気のせい」とか「病気じゃない」などと誤解されてしまうことがあるのです。

でも心の病は脳の病気です。脳にストレスを掛け続けたために起こったのです。

それは胃炎となんら変わらないのですよ

胃炎なら職場で一人だけ罹っても「胃が弱いんですね」で済んでしまう

なのにうつ病になった時は

「ストレスに弱いんですね真面目ですね」と優しく受け入れてくれない…

ホントに理解の無い社会です!

心の病も気付いたら治療すれば良くって、酷ければ仕事を休めばいい。

ガンや他の病とそれは何の違いも無いはずなのに

心の病はかかってしまうのが真面目過ぎる人が多いためか

病人がまず休むことを申し訳ないと思ってしまうのも困ったものですけどね

でも外から見てガンがどれだけ治ったかなんて分からないように

心がどれだけ治ったかも外から見ても分からないんです。ほら一緒でしょ?

そう、今の日本ではまだまだ心の病が普通の事として受け入れられていませんが

心の病は病気の一つという認識で偏見なく受け入れて欲しいのです

真面目過ぎる人をこれ以上追い詰めないで下さい。いつ自分がそうなるかもしれないのです

病人を優しく見守れるそんな世の中がいいな。と思います。

 

小山市城東のやすらぎアロマ整体 cocage salon

HP TOP → http://cocage-salon.com

~ 心と身体をリセットするやすらぎの時間をお楽しみ下さい ~

———-Menu———

ホーム

サロン

メニュー

ブログ

Q&A

アクセス

コンタクト

—————————

栃木県/小山市/エステサロン/アロマサロン 大人のための
プライベートサロン

アーカイブ