こかげ サロン

小山市の整体やアロマ、エステサロン

こかげ サロン
0285-28-1412

甘えと依存

社会人の必要とされるスキルは年齢とともに変わってきます

仕事を始めたばかりの10~20代ならば

教わった仕事を素直に覚えてドンドン仕事をしていればOKですが

30代からはいつの間にか職場の年長者になってゆき

リーダー、係長など役職名が付いて来まして

気付くと必要とされているのは教える事になり

部下を上手くまとめたり動かしたり育てたりすることに変わってきます

その辺りで私はコーチングとかチームの作り方とかを勉強しましたが

私は自分で何でもやりたい性格だったので今は自営業なんですよ (^-^;

その頃私は甘えるという事が苦手な自分に気付きました

自分が出来ることを誰かに託す事に慣れていなかったのです

そういえば男性に甘えることもやっぱり苦手だし

もしかしたら子供なのに親に甘えるのが苦手というところから

始まっていたのかもしれません。でも最近

『甘えとは自分が出来ることを人にやってもらう事

自分が出来ないことを人に押し付けてやってもらうのは依存』

という言葉に出会って何だか腑に落ちました

甘えと依存は違う。私は甘えと依存を一緒に考えていたのかも?と

そして甘えには良い面もあるのだと思うことが出来ました

人は甘えられることで頼られている自分に気付きます

お互いに自分でも出来る事をあなたの方が得意ですよねとか

あなたの方がこれは好きでやりたいですよねとか

甘えるという行為にはそんな想いがあるような気がします

出来ないからやりたくないからやってという関係は依存です

依存しあう関係は疲れちゃいます

「部署内でこれが出来るのは私だけなので仕事が多い」とか

そうゆう部署はダメでしょう。一人に負担が集中しちゃいますからね

人が何人かいればそれぞれ得意分野があり

良い関係なら互いに支えあう関係になります

そこには優しさのある甘えが必要なんでしょう

そんな風に考えると甘えるのも悪くないなと思ってる私です。

まあ性格はそうすぐには変わりませんが私はちょっと甘えてみたい気分です

 

小山市城東のやすらぎアロマ整体 cocage salon

HP TOP → http://cocage-salon.com

~ 心と身体をリセットするやすらぎの時間をお楽しみ下さい ~

 

———-Menu———

ホーム

サロン

メニュー

ブログ

Q&A

アクセス

コンタクト

—————————

栃木県/小山市/エステサロン/アロマサロン 大人のための
プライベートサロン

アーカイブ