こかげ サロン

小山市の整体やアロマ、エステサロン

こかげ サロン
0285-28-1412

食事について考える2

食事について考えましょうと言われても

どのような食生活が良いのかが分からない人がほとんどではないでしょうか

心身の健康をテーマにこの仕事を続けている私にもまだ結論は出ていません

ですが最近少し分かってきたことがあります

ひとくくりに人と言っても千差万別で人種や生活環境の違いにより

体内に持つ消化酵素から小腸の長さまで違うということ

また同じ環境下の人であっても消化吸収や栄養素の分解生成には

かなり個体差あり数値化しにくいものであるということも分かって来ています

ですから万人に共通の栄養指針というものは今のところないようです

各国からそれぞれの栄養指針が出ていますがかなりバラバラです

栄養バランスを考えた同じ量の学校給食を

一食分で足らないと感じる人もいれば 多すぎて食べれない人もいます

食べれない人が不健康かというとそうではありません

その人の消化吸収能力をオーバーしているので摂取困難ということです

ビタミンやミネラルなども必要量の差が10倍もあるそうです

人体に必要な量が1日1,000mgのビタミンを

1,000mg摂取して100%吸収できる人もいれば

その1/10の100mgしか吸収できない人もいます

後者は10倍の10,000mg摂取しないと1,000mgに達しないという事ですね

これだけ個体差のある消化吸収能力では様々な食事療法が出てくるわけです

なので私は食事療法の基本は自分の身体に聞いてみる事だと思います

簡単なところからだと

●食べ過ぎて身体が重い⇒食事を減らしてみる⇒楽になる⇒楽な1日量を探る

⇒毎食を減らすのは困難⇒一食抜きなら楽に続けられる

●便秘がち⇒野菜の量を増やしてみる⇒快便になる⇒毎日の必要量を探る

⇒野菜サラダは続かない⇒野菜スープなら楽に続けられる

●朝起きると胃が重い⇒夜の食事を止めてみる⇒楽になった

⇒でも寝る前にお腹が空く⇒夜ご飯を早めにする⇒続けられた

などなどです

食事は毎日のことなので一回では身体は変わりません

自分の身体と好みと生活習慣に合う食事が続けられないと意味が無いのです

それには気になるところからトライアンドエラーです

食を変えると身体が変わるので楽しいですよ

コロナ禍で自宅で食事が増えている今だから

食事を変えて楽しんでみるなどいかがでしょうか

 

小山市城東のやすらぎアロマ整体 cocage salon

HP TOP → http://cocage-salon.com

~ 心と身体をリセットするやすらぎの時間をお楽しみ下さい ~

———-Menu———

ホーム

サロン

メニュー

ブログ

Q&A

アクセス

コンタクト

—————————

栃木県/小山市/エステサロン/アロマサロン 大人のための
プライベートサロン

アーカイブ